アトピーの人の馬油の使い方

アトピーの人の顔に馬油を塗っても大丈夫?馬油の安全性とは

投稿日:2017年3月5日 更新日:

 

 

馬油は顔に塗っても大丈夫ですか?

という質問を先日いただきました!

 

馬油は人間の皮脂の構造とにていて

またオイルタイプの保湿剤のこともあって

保湿剤の中では比較的安心な部類です

 

しかし、顔に塗るとときに

アトピーを悪化させてしまう場合もあります

 

今回はそのようなことが起きても

冷静に対処できるように

馬油を顔に塗ったときのリスクと

顔に塗っても安心な馬油を紹介したいと思います!

 

馬油を顔に塗ったときに悪化することはある?

 

馬油は比較的安全なオイルですが

保湿剤には相性があるので当然ダメな人もいます

 

その中で顔に塗ってかぶれや炎症を起こす場合とは

3つの可能性が考えられます

 

一つは馬油にアレルギーをもっている

ということ

 

もう一つは血行作用によって

痒みを誘発してしまうパターンです

 

最後にアトピーの治りかけに

馬油を塗って悪化するパターンです

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

アレルギーの可能性

 

一つ目はアレルギーの場合です

馬油とは動物性のオイルなので

動物アレルギーを持っている方の中には

馬油でアレルギーを起こすかたもいます

 

特に羊油(ラノリン)の保湿剤にアレルギーを起こした人は

馬油もダメなパターンが多いです

 

あとは犬猫のアレルギーを持っている方も

気をつけたほうがいいかもしれません

 

大丈夫だとは思いますが万が一もありますので

使用する前には必ずパッチテストをするようにしましょう!

 

血行促進作用の可能性

 

馬油にはおまけ程度に

血行を促進する作用があります

 

なのでこれでアトピーが悪化する人は

少ないかと思いますが

このような可能性もあります

 

血行促進でなぜ悪化するのかというと

お風呂や寝る前に体が痒くなるのと一緒で

急に血行が良くなると血管のちかくになるかゆみ神経が刺激され

かゆみを誘発させる場合があるのです

 

アトピーの治りかけに塗った場合

photo by Zara-Jay

 

炎症の治りかけの皮膚に馬油を塗ったときも

悪化する可能性があります

 

なぜこのようなことが起きるかというと

皮膚の治りかけとは皮脂がたくさん出るようになっており

さらにその上から馬油のような油分を塗ると

顔の油が過剰になってしまい

その油をエサにするカビなどに感染してしまうのです

 

このような症状を脂漏性皮膚炎といって

馬油を使って悪化を起こす場合に

一番多い原因だと思います

 

馬油クリームなら顔に塗っても安心?

 

この3つのリスクを踏まえて

私はアトピーのかたには馬油クリームを薦めるようにしてます

 

馬油クリームとは普通のクリームタイプの保湿剤に

馬油を少々混ぜたものになっていて

先ほどの顔に塗ったときの悪化のリスクを限りなく減らせます

 

アレルギーと血行促進作用は

馬油の成分が減ることによりほぼ解決しますし

また、油もへっているので

アトピーの治りかけに塗ることもできます

 

アトピーの方で顔に塗る保湿剤で迷っている

というかたは是非一度馬油クリームを試してみてください

 

馬油クリームにかんして詳しい説明はコチラ

アトピーにおすすめの馬油はキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

 

 

-アトピーの人の馬油の使い方
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

馬油はアトピーのじゅくじゅく肌に塗っても大丈夫?

      先日、アトピーのじゅじゅくした炎症の肌に 馬油を塗っていいか という質問をいただきました (メールありがとうございます!)   馬油にはたしかにオイ …

馬油でアトピーが悪化した?正しい馬油の使い方とは

    馬油は人間の皮脂とほぼ同じ構造の油のため 他の保湿剤の中でも安全で高い保湿力を誇ります   そのため乾燥肌や敏感肌である アトピーのかたに最適なオイルと言われてい …

馬油でアトピー特有の顔の赤みは治る?赤ら顔の治し方

  一度なってしまうとなかなか治らない アトピーの赤ら顔ですが 馬油はアトピーの赤ら顔に効くかという質問を頂きました!   アトピーの顔の赤みや乾燥って 痒みや痛みより地味に辛かっ …

馬油はアトピーの脱ステの最中にも使ってもいい?

  脱ステ中の保湿剤って迷ってしまいますよね?   脱ステ中に保湿剤を塗っていいのか悪いのか 塗るとしたらどんな保湿剤を塗るのか これらは正解がないのでかなり難しいところです &n …