アトピーの人の馬油の効果

馬油でアトピー跡を治すことはできるわけとは?

投稿日:

 

 

アトピーだと傷もたくさんできますし

苦労して治ったとしても特有の赤み

いわゆるアトピー跡が残ってしまって気になりますよね

 

このブログでも散々紹介していますが

馬油には血行促進作用があって

アトピー跡を治すには最適と言えます!

 

今回はなぜ馬油でアトピー跡のケアができるのか

ということの解説と

アトピー跡におすすめの馬油を紹介したいと思います!

 

アトピー跡を治すのは血行促進作用?

 

これは意外かもしれませんが

アトピー跡を治すのは保湿成分というより

保湿剤にある血行促進作用だったりします

 

というのもアトピー跡とは

色素沈着だったりくすみだったりシワですよね?

 

シワやくすみは血行が滞ることによって

そこに栄養がいかなくなり起こることが多いです

 

また色素沈着はメラニン色素が肌に残ることで表れますが

これも肌の血行を促進することによって

メラニン色素を取ってくれるということが分かっています

 

※色素沈着に関しては表皮までのものと

真皮まで達してしまったものと2種類あり

治るのは表皮までのものに限ります

 

色素沈着に関して詳しい記事はコチラから

アトピーの色素沈着は馬油で治るってホント?ウソ?

 

 

馬油の血行促進作用とは?

 

馬油には血行促進作用がありますが

それは馬油の高い浸透力が関係しています

 

だいたい浸透力が高い保湿剤と言うのは

血行促進作用も持っていますが

これは肌の奥底に成分を浸透させ

保湿剤が持っている栄養を血液まで運んでくれるためです!

 

ちなみに市販で売っているほかの保湿剤は

浸透力が高いと書いてあっても

実は肌の表面の角質層までしか浸透しませんが

馬油の浸透力は角質層をはるかにこえ真皮のほうまで達します

 

これは馬油の油が少し特殊で

人間の皮脂と成分構造が酷似していることが関係しています

※このように馬油は人の皮脂とほぼ同じ成分構造です

 

馬油より血行促進作用が強い保湿剤は?

 

そんな馬油よりも血行促進作用が高い

保湿剤と言うのも存在します

 

それはよくアトピーで処方されるヒルドイドで

ヒルドイドは医薬品であり

市販の保湿剤よりも高い浸透力を誇ります

 

しかし、高すぎる浸透力とは

逆にアレルギーの可能性を高めますし

ヒルドイドは安価のため入っている添加物が

あまりいいものではないので悪化しやすかったりします

 

なのでヒルドイドは馬油よりも

アトピー跡に効く保湿剤といえますがリスクも大きいので

ヒルドイドを使うときはほとんど炎症がなく

軽いアトピーのときだけにしましょう!

 

ヒルドイドに関して詳しい記事はこちらから

ヒルドイドはアトピーにおすすめの保湿剤?使い方や副作用の解説

 

まとめ

 

ということで今回はアトピー跡について

解説させていただきました!

 

馬油は保湿力も高く、アトピー跡にも効く保湿剤ではありますが

よくないものを選ぶとそれなりの欠点もあったりするので

しっかりしたものを使う必要があります

 

詳しくはこの記事で

私がおすすめする馬油を紹介しているので

一読していただければ幸いです

 

アトピーにおすすめの馬油はキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

 

 

-アトピーの人の馬油の効果
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

馬油とヒルドイドの比較!アトピーにいいのはどっち?

  今回は馬油とヒルドイドの比較をしていこうと思います!   ヒルドイドは医薬品で皮膚科にいくと 処方される保湿剤ではありますが 馬油とはどんな違いがあってどんな効果があるのでしょ …

馬油はアトピーのシワやくすみに有効?馬油の美容効果とは

  しわやくすみが気になりませんか?   アトピーだと皮膚が赤かったり 乾燥肌でシワがたくさんできたりで 老けて見えがちですよね…   私はまだ未成年の大学生の頃に アト …

馬油はアトピーの体にも塗ってもいい?馬油の安全性とは

    先日、「馬油はアトピーの体のどこに塗っても大丈夫ですか」 というご質問をいただきました!   このブログでも馬油の安全性には散々語ってきたと思いますが 体全体に塗 …

馬油の抗菌力はどれくらい?アトピーを治すことはできる?

  前回の馬油のアトピーへの効果の記事で 馬油はアトピーの原因である菌を 殺菌する効果があるということを少し紹介しました   ただし、抗菌作用がある保湿剤とは馬油だけでなく 他にも …

なぜ馬油がアトピー肌の保湿に優れてるのか?皮膚の仕組みとは

    アトピーに至るまでの原因は 色々あると言われています!   たとえば、腸内環境が悪かったり 遺伝により作れない成分があったり 冷え性だったり活性酸素だったり・・・ …