アトピーの人の馬油の効果

アトピーで馬油とステロイド相性は?併用はすることは可能?

投稿日:

 

ステロイドは副作用が怖いという方が多く

最近では、かなり嫌われている薬ですが

 

正しい使い方をすることによって

副作用も避けることはできますし

アトピー治療で最も頼りになるものといえます

(ステロイドの正しい使い方はコチラから)

 

そんなステロイドですが使用する際に

一緒に塗る保湿剤に悩む方は結構多いんじゃないかと思います

 

ということで今回はそんなステロイドを使う際に

馬油を併用しても大丈夫なのか

ということを解説していきたいと思います

 

ステロイドに馬油の併用はあり?なし?

 

結論から言うと、ステロイドと馬油は

相性ばっちりとまではいきませんが

普通に併用してもまったく問題ないです!

 

というか保湿剤全般で考えれば

馬油はかなり安全な部類なので

むしろ最適といえますし

ステロイドと混ざることでなにか問題が起きる

ということもありません!

 

気をつけるべき場合があるとすれば

それはステロイドを使用して際の皮膚の治りかけですね

 

皮膚の治りかけの場合は

皮脂が出やすくなっているので

脂漏性皮膚炎にかかりやすくなります

 

※脂漏性皮膚炎とは皮脂(肌の油)が

過剰分泌することによっておきる炎症で

アトピーとほとんど見分けがつかなく

よくアトピーと誤診されるので注意が必要です

脂漏性皮膚炎について詳しくはコチラから

 

なので直りかけの際には

油分が強めの馬油ではなく馬油クリームがおすすめです!

馬油クリームについてはコチラから

 

ステロイドとの併用はホホバオイルのほうが相性がいい?

 

ステロイドと併用する保湿剤ですが

実は馬油よりもホホバオイルのほうが

相性がよいということがわかっています

 

というのもホホバオイルは

ステロイドによってかかりやすくなった

感染症のリスクを下げたり

壊れた皮膚バリアを修復する作用があったりするので

おすすめできたりします!

 

ただ、体感は馬油もホホバオイルも

そこまで変わらないので

どっちを使っても大丈夫かなといった感じです!

 

ホホバオイルとステロイドの併用について詳しくはコチラから

ステロイドと併用する保湿剤はホホバオイルがおすすめ!

-アトピーの人の馬油の効果
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

馬油は酸化しやすい?酸化しやすいことのデメリットと対策

  馬油はアトピーにおすすめできるオイルですが 酸化しやすいというデメリットもあります   酸化しやすいとなぜいけないか ということはイメージしずらいですが 結構致命的なデメリット …

馬油でアトピー跡を治すことはできるわけとは?

    アトピーだと傷もたくさんできますし 苦労して治ったとしても特有の赤み いわゆるアトピー跡が残ってしまって気になりますよね   このブログでも散々紹介していますが …

馬油とヒルドイドの比較!アトピーにいいのはどっち?

  今回は馬油とヒルドイドの比較をしていこうと思います!   ヒルドイドは医薬品で皮膚科にいくと 処方される保湿剤ではありますが 馬油とはどんな違いがあってどんな効果があるのでしょ …

馬油はアトピーの頭皮にも使える?フケや抜け毛対策に最適なわけとは

    アトピーの抜け毛で困ってはいませんか?   アトピーだとすぐ頭皮も乾燥していしまい 髪の毛のトラブルも起きやすいです   私もアトピーで脱毛症になったタ …

馬油とココナッツオイルの比較!アトピーにはどっちがいい!?

    当ブログでおすすめしているのは馬油ですが ココナッツオイルはどうでしょうか? と聞かれることもよくあります   私もココナッツオイルは半年ほど 使用していた時期が …